メッセージのやり取りの仕方は?

メッセージのやり取りは今後出会うに当たり必要なことです。

また、メッセージが続くというのも非常に重要で、このメッセージが続かない場合はいつまで経っても女性と出会うことができず、またセフレも捕まえられなくなります。

出会い系やセフレ掲示板等でいかに女性とメッセージが続くかというのが重要なポイントになります。

その攻略法を下記に記載致します。

 

 

・複数人の女性にメッセージをする

・返信を遅くならないようにする

・相手の返信スピードに合わせる。

・返信内容も合わせる

・ファーストメッセージは真面目に

 

 

複数人の女性にメッセージをする

出会い系に登録した女性には、最初からやる気のない人や好みでないからメッセージしたくないとか、何か乗り気じゃなくなったとか、様々な理由で返信をしてくれないケースが多々あります。

一人の女性に焦点を絞るのではなく、複数人にアプローチするように心掛けて下さい。

仮にメッセージが続いたとしても途中で切られることもあるので、そのようなリスクを避ける為にも重要です。

女性は機械ではないので、急な気まぐれや様々な理由で返信しなくなります。

返事が来なかったら仕方ないとさっさと諦めて次に進めましょう。

 

返信を遅くならないようにする

多くの女性とメッセージをしていたり、仕事が忙しくなったりして返信が遅くなったりすると、女性から連絡してくれなくなる可能性が高くなります。

億劫と感じるかと思いますが、その億劫さがどこまでできるかでセフレを作れる確率が変わります。

早く返信しなくても大丈夫ですが、連絡が来てから最低でも24時間以内には返信できるようにして下さい。

もちろん2日後3日後に返信しても返事が来る女性もいらっしゃいますがライバルがいる出会い系では少なくなります。

マメな男はいつの時代もモテます。

そのマメさを怠らないようにして下さい。

 

相手の返信スピードに合わせる。

例えば相手が早いスピードでメッセージを返信してくたら、こちらもそのスピードで合わせましょう。

逆に1日に1回位でしたら、そのペースで合わせましょう。

向こうが1日2通程の返信スピードであるのにも関わらず、1分2分でバンバンメッセージを送ってしまったら、相手は何となく重いなぁと感じるかと思います。

逆に向こうが早いペースで返信してきているのに、返事が遅いと相手の熱量が冷めてしまい、返信してくれなくなる恐れがあります。

相手の返信スピードを合わせることにより、相手とのテンションが保たれるので、長くメッセージが続きやすくなります。

 

返信内容も合わせる

例えば短文で会話型が好きな人、やや長文よりで手紙型が好きな人がいるかと思いますが、そういう形式に合わせてメッセージを送るとメッセージが続きやすくなります。

長文が苦手、短文が苦手という人もいるかと思います。

どうしても合わないなと思ったら避けても良いかとは思いますが、面倒でなければ合わせるようにして下さい。

ファーストメッセージは真面目に

ファーストメッセージはメッセージをやり取りする上での最難関の項目であります。

それゆえに最も確率の高い手法として、真面目に対応するのが良いでしょう。

具体的なメッセージ内容は、自己紹介を一行目に入れ、二行目には趣味・仕事・その女性に何故メッセージ(アプローチ)したのかのどれかを記入し、3行目には意気込みや相手の趣味や軽い質問のどれかに触れるのが良いと思います。

例として、

 

はじめまして、〇〇県〇〇市に住んでいる〇〇と申します。

〇〇と〇〇が大好きで休みの日は〇〇をしています。

〇〇さんは〇〇がお好きみたいですが、オススメはありますか?

 

はじめまして、○〇と申します。

〇〇が好きということで、〇〇について楽しめると思ったのでメッセージしました。

よろしくお願いします。

 

等といった感じです。

ファーストメッセージは疑問形で文章を作った方が返信確率は高いかと思われます。

なお、全部詰め込んだ長い文章にすると相手からすると重く感じてしまうので、それは避けるようにして下さい。あくまで3行程で大丈夫です。

文章の内容として自慢にならないことと、「自分はこんなこだわりを持っているんだ」というような表現は避けるようにして下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です