【実際に会うために】直アドやLINEのIDはどうやって聞き出す?

出会い系はGメールが便利です

メッセージでやり取りできるようになったら、ラインやメールへ移行をしたいものですね。

連絡先の移行は双方にとってメリットだらけ。

出会い系のメッセ機能を使い続けていると、場合によっては1通のメッセージでお金が発生することもあります。

余分な出費を減らすためにも、ラインやメールへ移行することはセフレを作る上で大事なことです。

女性からラインIDやメアドを取得する方法

では、どうやって女性からラインIDやメアドを聞きだせばよいのでしょうか。

  1. メッセージで盛り上がっている時に聞き出す
  2. 初っ端から連絡先を聞き出すのはNG
  3. やり取りして5通~10通位を目安に聞き出す
  4. 1日~1週間を目安に聞き出す
  5. 教えて欲しい理由を伝える

順を追って解説していきましょう。

メッセージで盛り上がっている時に聞き出す

一番オーソドックスな方法です。

メッセージで盛り上がっているということは、それだけやり取りが楽しい証拠。
自然と連絡先の移行はしやすくなります。

真面目な相手だったら真面目に聞き出し、フランクな相手だったら軽い感じで聞き出しましょう。

聞き出し方は正直、どのようなやり方でも大丈夫です。

「折角なんでラインID教えてくれませんか?」
「LINEでやり取りしよー」

その人に合わせて普通に聞き出せばいいだけです。

初っ端から連絡先を聞き出すのはNG

いきなり連絡先を聞き出すと業者と疑われたり、怖がられる可能性が大いにあります。

警戒心を解くために、数通はやり取りしましょう。
つまり、数通は出会い系やセフレ掲示板等で使用するメッセージを使用しなければなりません。

1通いくらかお金が発生するものもあるかと思いますが、割り切ってください。

そこをケチると、セフレを作るどころか女性に出会うことすらできません。

先行投資と思って、きちんと行いましょう。

やり取りして5通~10通位を目安に聞き出す

5通~10通というのは、目安としての基準です。
盛り上がっていたら、この目安を無視しても構いません。

ですが盛り上がるタイミングとして、どんなに早くてもこのくらいのやり取りになると思います。

5通というのは最速での聞き出し方になるでしょう。
ノリの良い子でしたら、このくらいでも可能性は高いです。

そんなにノリが良くない子になると、もう少し警戒心を解くためにやり取りする必要があります。

10通辺りやり取りをすれば警戒心が解けますので、この辺りで聞き出しても良いでしょう。

ただし、女性によってはもうちょっとやり取りしないと聞き出せない方もいます。
その場合はもう5通程やり取りして、もう一度聞き出しましょう。

それでダメならもう5通。

それでもダメなら、この人はラインIDやメアドを教えたくない人なのです。
時間とお金の無駄ですので、身を引きましょう。

実際にやり取りしているだけで会う気がない女性も、もちろんいます。

その辺りの見極めポイントとして、参考にしてください。

1日~1週間を目安に聞き出す

上記とは違って、日にちの目安です。

人によって1日で何通もやり取りする女性もいれば、1日1通のやり取りという女性もいます。

双方のメッセージレスポンスが早いのであれば、メッセージをしてその日に連絡先を聞き出すことは十分にあり得ます。

反対に返信が遅い女性の場合は、1週間を目安に連絡先を聞き出しましょう。

返信が遅い女性でもこの辺りまで来れば教えてくれるかと思います。
もしこのタイミングで教えてくれない場合は、脈がないと思って次に行った方がいいです。

教えて欲しい理由を伝える

大体の女性なら、ある程度やり取りしていれば連絡先を教えてくれます。

比較的早い段階で聞き出す場合は、相手に警戒心がややある状態になります。

連絡先を教えて欲しい理由が納得がいくものであれば、相手の警戒心も解かれすんなり教えてくれるでしょう。

スマホを持つ女性

理由と言っても様々ですが、重くならず、ネガティブにならない理由が好ましいです。

「LINEに移行して気軽にやり取りしたい」
「LINEの方が使い慣れてて、こっちのメッセージは慣れてないから」
「出会い系の場合は確認し忘れてしまうから」

こういった感じが良いかと思います。

どうしてもうまい理由が思いつかない場合は、

「メッセージにお金がかかる」
「ログインするのが面倒」

男性側の、素直な理由をぶつけても良いかと思います。

比較的早い段階での聞き出し方になるので、ある程度やり取りしていれば理由は無くても大丈夫です。

LINEを聞き出した後は、セックスフレンド掲示板で、相手を探してみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です