【出会い系サイト攻略】どのようなプロフィール写真が好まれるの?

プロフィール写真を撮る男性

出会い系やセフレ掲示板で、最も重要と言われるプロフィール写真。

このプロフィール写真によって、出会える確率が大幅に異なります。

出会える確率が大幅に異なるということは、その分だけセフレを作れる幅が大幅に異なるということになります。

ハッキリ言うと、そのプロフィール写真で女性と出会えるか出会えないかが決まる…そう言っても過言ではありません。

「出会えるプロフィール写真」について解説していきます。

最適なプロフィール写真の選び方、8つのポイント

「出会えるプロフィール写真」には、欠かせない8つのポイントがあります。

  1. なるべく正面の顔写真を撮影
  2. コンプレックスな部分はさりげなく隠す
  3. 真顔はできれば避ける
  4. 他人に撮ってもらう
  5. 清潔感のあるオシャレな写真を選ぶ
  6. 装飾品は外す
  7. 複数人写っている写真は避ける
  8. 加工アプリで盛る

この8つのポイントについて、順に説明していきます。

1. なるべく正面寄りの顔写真を撮影

顔写真を投稿してください。
その際に横顔であったり、顔が良く分からないというのは避けてください。

正面の顔

もちろん、遠すぎる写真もNGです。

2. コンプレックスな部分はさりげなく隠す

女性のプロフィールでも見かけるかと思いますが、口やあごを隠しているパターンです。

言ってしまえば自分にとってコンプレックスな部分、ここを見せたら幻滅してしまうところはさりげなく隠して写真を撮ってください。

露骨に隠すのではなく、さり気なく隠すように。

例えば、マグカップを使用して口元をさり気なく隠したり、ワイングラスでフェイスラインをうまく隠したり、さり気なさがポイントです。

なお、目は隠したらアウトです。
絶対に隠さないでください。

3. 真顔はできれば避ける

「何だかとっつきにくそう…」

こう思われてしまいますので、真顔はできれば避けてください。
できることなら、程良く笑っている顔や楽しそうな顔が良いかと思います。

アルカイックスマイルと言われる、口角を上げる表情だけでも印象は随分と変わります。

モナリザ

目が無くなって思いっきり笑っている顔でも、まぁ良いです。
それは2枚目3枚目の投稿写真用に回してください。

4. 他人に撮ってもらう

自撮りではなく、他人に撮影してもらったものを選んでください。
その方がより良い雰囲気を醸し出します。

どうしても自分の良い写真が無ければ、自撮りでも構いません。
その場合は、どこか背景はオシャレな場所か外での写真が望ましいです。

なお、予算をかけられるのであれば、プロに依頼して撮影してもらうのも手です。

5. 清潔感のあるオシャレな写真を選ぶ

プロフィール写真は、胸から上もしくは鎖骨辺りから上を撮影するのがベストです。

それでも背景や服装、髪型はオシャレにしてください。

まず髪型は清潔感があり、きちんとセットしてあるものを選ぶこと。
バサバサのものや、きちっとしていない・汚らしいのは避けてください。

服装は清潔感のあるもの、オシャレなものを着てください。

オシャレな服を用意できないというのであれば、ジャケットにシャツでも大丈夫。

スーツはできれば避けてください。
スーツ姿は女性にとって魅力的に見えますが、それは2枚目3枚目に投稿してください。

背景は、生活感が溢れすぎているのは避けるのがポイント。
家で撮影した写真などはイメージが悪いです。

インテリアにこだわっているのであれば話は別ですが、そうでなければ外のなるべくシンプルで感度が高そうな場所のものを選ぶと良いでしょう。

背景は派手過ぎたりオシャレ過ぎたりすると、かえって敬遠されてしまいます。

普通に外で撮影した写真だったら、場所は極端には選びません。

6. 装飾品は外す

例えば帽子、例えばサングラス等です。
頭や目が隠れてしまうので、よりイメージが湧きにくくなり警戒されます。

頭にコンプレックスを持っていたりオシャレに見えるのであれば帽子を被っても構いません。

ですが、サングラスは絶対に避けてください。

サングラスをかけた写真を撮影したオシャレなものがあるのであれば、2枚目3枚目に投稿してください。

眼鏡は任意でお任せしますが、暗そう、オタクそうとかマイナスイメージに見えるのであれば眼鏡を外すのがベターです。

7. 複数人写っている写真は避ける

女性でもたまに見かけますが、隣に友達だったり同僚だったりと男性が写っている写真はNGです。

単体写真を選んでください。

仮に顔を隠しても隣に誰かいるとそっちに気になってしまう上に、その人の顔の情報量が弱くなるので、敬遠されます。

8. 加工アプリで盛る

いわゆる女性がよく使用している加工アプリを駆使して盛りましょう。

Snowみたいに決して可愛らしく盛るのではなく、ナチュラルに盛るのが目的です。

最近はナチュラルに盛れる加工アプリも複数存在します。

自動で小顔にできたり、鼻を小さくできたり、目を少し大きくできたりと、様々な方法があります。

使いこなすと丁度良く盛れることも可能です。
ただし、程々に盛ってください。盛り過ぎるとアウトです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です