【出会い系サイト攻略】プロフィールは丁寧に作成することが大事!

出会い系サイトをチェックする女性

セフレを作る最初の段階として、出会い系サイトのプロフィールをきちんと作成することが重要です。

雑なプロフィールは避けられます。
特に、空白欄が目立つのは良くありません。

男性の場合は競争相手が多いので、女性から一目置かれるようなプロフづくりが重要です。

  • 自分はこういう人で
  • こういう仕事をしていて
  • こんなことが趣味です

上記の事項を、履歴書のようにしっかりと記入しましょう。

女性側があなたを受け入る第一歩となります。

プロフィールの自己紹介欄に書くべきこと

自己紹介で記入する例としては、

  1. 【出身地と自己紹介】初めまして、〇〇県〇〇市在住の〇〇と申します。
  2. 【登録した理由】仕事の行き来でなかなか出会いが無く、良い人(彼女)を見つける為に登録しました。
  3. 【どんな仕事をしているか】仕事は〇〇で〇〇をしています。
  4. 【顔以外の外見】身長は〇〇、体重は〇〇。
  5. 【趣味・特技など】趣味・好きなものは〇〇、〇〇、〇〇です。
  6. 【休日の過ごし方】普段休みの日は〇〇をしたり〇〇に行ったりしています。
  7. 【近況報告】最近〇〇に行ってきて、凄く楽しみました。
  8. 【意気込み】〇〇(掲示板やサイト)で彼女を作れるようにしたいと思っております。よろしくお願いします。

上記のような自己紹介が基本です。
ひとつずつ解説していきます。

1. 出身地と自己紹介

自分がどこに住んでいるのか、明確に分かるようにします。

住所が分からないと相手との物理的距離が掴めません。

東京都を例に挙げますが、

  • 東京在住でも、東京のどこに住んでいるのか
  • 神奈川や埼玉、千葉、山梨県でもアプローチできる距離なのか

上記は重要な判断材料です。

距離など気にならないという人もいるかもしれませんが、

「2時間半かけてここまで来ました」

と言うと、

「うわ…何だか重い…」

と思って引いてしまう女性もいるのです。

居住地を明確にすることで、物理的・精神的な負担が軽減できます。

2. 登録した理由

「何故出会い系に登録したのか?」

これきちんと明確にすることで、誠実さをアピールすることができます。

たとえ真実であっても自己紹介欄に

「セフレを探しに来ました」

と書いてしまうと女性はドン引きです。

「彼女を作るため」という設定で、誠実さをアピールしましょう。

彼女が作れない理由を説明すると、より誠実さが出ます。

「友達作りで」という切り口もGOOD。
掲示板や出会い系の種類によっては、これくらいフランクな方が良い場合があります。

使用しているユーザーやカラーに合わせてアレンジしましょう。

3. どんな仕事をしているか

具体的な会社名は必要はありませんが、業種や職種は記入しましょう。

大まかな仕事内容がわかると、相手が安心します。

問題点としては、「どこまで盛る必要があるか」です。

「経営者」「社長」「医者」など、ハイクラスな肩書きを適当に記入する人もいますが、ここまで盛ると逆に警戒されます。

医者

それとは反対に「ニート」や「フリーター」も敬遠されるので避けましょう。

仮に飲食店のバイトなら、

「〇〇系の飲食店で働いています」

として、「バイト」という単語を避けるといいですね。
学生なら、学校がある場所を記入しましょう。

自慢できる場合は学校名を書いてもいいです。
そうでなければ、「〇〇にある大学へ行っています」で大丈夫。

4. 顔以外の外見

全体の雰囲気が分かる方が、女性側がイメージしやすく安心します。
痩せ型なのか、高身長なのかといった外見です。

自分のスタイルに自信があれば素直に記入してください。
自信が無ければ多少盛りましょう。

出会い系は見た目に超シビアです。
誤差分は盛って大丈夫。

ただし、盛り過ぎると会った時に幻滅されるので程々に!

5. 趣味・特技など

趣味・特技を書くことで、メッセージのやり取りがしやすくなります。

プロフィールを「キーワード」検索できるサイトが多いので、趣味が同じだと有利になります。
できれば万人受けする趣味がいいですね。
例えば、料理は女性に好評です。

逆に女性ウケの悪い趣味は記入しないでください。
あえて書かないのもひとつの方法です。

例えば競馬や競輪が趣味の場合、女性から見ると「ギャンブル好きな男性」にしか思えません。
こういう場合は、書かない方が良いですね。

女性ウケの良い方向に盛る場合は、予めその分野を勉強しておいてください。

6. 休日の過ごし方

【5. 趣味・特技など】同様、ここの項目が分かるとメッセージのやり取りが弾みます。

なるべく女性ウケの良い過ごし方を見つけましょう。

7. 近況報告

趣味や好きなことに絡めて近況報告すると、

「最近〇〇行ったんですね~」
「〇〇したんですか!」

など、反応しやすくなって話が弾みます。

【5. 趣味・特技など】【6. 休日の過ごし方】同様、女性ウケの良い方向に持って行くようにしましょう。

8. 意気込み

ここを記入することにより、誠意が伝わりやすくなります。

真面目さをアピールできるので、ぜひ書いておきたいポイントです。

プロフィール例文

プロフィールの例を一つ挙げておきます。

良ければ、このままコピペして使っていただいてもいいですよ。
—–

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。
東京都港区在住の〇〇と申します。

仕事が忙しく、社内は男性ばかりという環境にあり、異性と出会うチャンスが少ないので思い切って登録してみました。
仕事は医療機器の会社で営業をしています。
身長170センチ・体重は65キロです。

趣味はスポーツ観戦、映画、ゴルフなどです。
主に休みの日はサッカー観戦に行ったりゴルフをしたりと、体を動かすことが多いです。

ゴルフをやってみたいと思うなら、僕が教えますよ!
最近、人生初のホールインワンを成し遂げました!完璧な偶然ですが…(笑)

まずは友達からお願いできればと思います。一緒に美味しいお店の食べ歩きなどをしたいです!
メールを頂けたなら必ず返信します。どうぞよろしくお願いします。

—–

他の人のプロフィールを参考に!

出会い系は運もありますが、努力も必要だと思います。

特に、女性はプロフィールを重視します。
文章には人となりが出るということを、女性は本能で知っているのですね。

出会いのチャンスを広げるためにプロフィールは丁寧に!

他の人のプロフィールを見て良いな!と思ったらどんどん取り入れ、目に留まりやすいプロフを作りましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。