【出会い系サイト攻略】どのようなプロフィール写真が好まれるの?

プロフィール写真を撮る男性

出会い系やセフレ掲示板で、最も重要と言われるプロフィール写真。

プロフィール写真次第で出会いの数が決まる…
そう言っても過言ではありません。

「出会えるプロフィール写真」について解説します。

最適なプロフィール写真の選び方、8つのポイント

「出会えるプロフィール写真」には、欠かせない8つのポイントがあります。

  1. なるべく正面の顔写真を撮影
  2. コンプレックスな部分はさりげなく隠す
  3. 真顔はできれば避ける
  4. 他人に撮ってもらう
  5. 清潔感のあるオシャレな写真を選ぶ
  6. 装飾品は外す
  7. 複数人写っている写真は避ける
  8. 加工アプリで盛る

この8つのポイントについて、順に説明していきます。

1. なるべく正面寄りの顔写真を撮影

顔写真を投稿してください。
その際に横顔であったり、顔が良く分からないというのは避けてください。

正面の顔

遠すぎる写真もNGです。

2. コンプレックスな部分はさりげなく隠す

女性のプロフィールで見かけるかと思います。
口やあごを隠しているパターンです。

自分にとってコンプレックスな部分はさりげなく隠して写真を撮ってください。

露骨に隠すのではなく、さり気なく隠すように…

例えば、マグカップを使用して口元をさり気なく隠したり、ワイングラスでフェイスラインを隠したり…
さり気なさがポイントです。

なお、目は隠したらアウトです。
絶対に隠さないでください。

3. 真顔はできれば避ける

「何だかとっつきにくそう…」

そう思われてしまいますので、真顔はできれば避けてください。
程良く笑っている顔がいいですね。

アルカイックスマイルと言われる、口角を上げる表情だけでも印象は随分と変わります。

モナリザ

目が無くなるほど笑っている顔もで良いのですが、それは2枚目3枚目の投稿の方がいいでしょう。

4. 他人に撮ってもらう

自撮りではなく、他人に撮影してもらったものを選んでください。
その方がより良い雰囲気になります。

どうしても写真が無ければ、自撮りでも構いません。
その場合は、背景をオシャレにするか戸外での写真が望ましいです。

予算があれば、プロに依頼するのも手です。

5. 清潔感のあるオシャレな写真を選ぶ

プロフィール写真は、胸から上もしくは鎖骨辺りから上を撮影するのがベストです。

背景や服装、髪型はオシャレにしてください。

髪型は清潔感があり、きちんとセットしてあるものを選ぶこと。
汚らしい写真は避けてください。

服装は清潔感のあるものを。

悩むのであればジャケットにシャツでも大丈夫です。

メイン写真にスーツは避けてください。
スーツ姿は女性にとって魅力的ですが、2枚目3枚目に回すのがベターです。

背景は、生活感が溢れすぎているものは避けること。
雑多な部屋で撮影した写真はイメージが悪いです。

シンプルな場所を選びましょう。
背景が派手だったりオシャレ過ぎると敬遠されてしまいます。

6. 装飾品は外す

帽子、例えばサングラス等です。
頭や目が隠れてしまうので、イメージが湧きにくく警戒されます。

頭にコンプレックスを持っているのであれば、帽子を被っても構いません。

ですが、サングラスは絶対に避けてください。

眼鏡の場合はお任せしますが、暗そう・オタクっぽいなど、マイナスに見えるのであれば外すのがベターです。

7. 複数人写っている写真は避ける

女性でもありますが、隣に友達や同僚など男性が写っている写真はNGです。

単体写真を選んでください。

仮に顔を隠しても隣が気になってしまうし、その人の印象が弱くなるので敬遠されます。

8. 加工アプリで盛る

いわゆる女性がよく使用している加工アプリを駆使して盛りましょう。

Snowみたいに可愛く盛るのではなく、ナチュラルに盛るのが目的です。

最近はナチュラルに加工できるアプリが多数あります。

使いこなすと程良く盛ることができます。
ただし、程々に。
盛り過ぎるとアウトです。

では、NGなプロフィール写真とは?5つのポイント

自分の写真に自信を持っている男性は少ないでしょう。
これだけは避けるべし!という最低ラインのポイントがあるので紹介します。

  1. 登録写真が1枚のみ
  2. キメすぎ
  3. 女性と一緒の写真
  4. 証明写真
  5. モザイク

この5つを簡単に説明します。

1.登録写真が1枚のみ

複数の写真を載せられるサイトであれば、最低4枚は載せましょう。
その方が真面目さが伝わります。

画像検索機能があるサイトが多いので、写真がない場合は検索から外されます。
検索後に好みの男性を探す人が多いので、情報が多い方が選ばれやすいです。

2.キメすぎ

カッコつけすぎる男性を女性はナルシストだと感じます。
ポーズをとっている写真も他人から見ると滑稽に見えるのでやめた方がいいでしょう。

3.女性と一緒の写真

複数人の写真は避けるべきだと説明しましたが、加えて家族を含め女性と一緒に映っている写真は絶対にNGです。
シスコン・マザコンを疑われます。

交際相手を探す場面で異性と映っていいる写真を出す時点で考え方を疑われてしまいます。

4.証明写真

真面目そうに見えるという理由からか、証明写真を載せる人がいます。
出会い系サイトは結婚相談所ではないので、硬すぎる写真は浮いて見えます。

宣材写真のようなものも、女性は場違いだと感じます。

5.モザイク

顔や目にモザイクを掛ける人がいますが、それでは写真の意味がありません。

真面目に交際相手を探していると思わせるためには、顔がはっきるとわかる写真が必要です。


以上のことを踏まえてプロフィール写真を選びましょう。
セフレをゲットする上で、写真はとても重要な材料となります。
よく考えて選んでくださいね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。