OLのセックスがエロすぎた!セフレになってくれた体験談

エロいOL

僕はAVでOLものをよく見ています。

「実際にOLとセックスがしたい!」

エロ動画をずっと見ていると、そう思うようになるんですよね。

それで、以前紹介したセックスフレンドサイトを参考に、PCMAXという出会い系サイトに登録することに。

登録すると写真も何も設定していないのにじゃんじゃん女の子からのメッセージが届くんです。

そうです、釣りアカウントです。

「業者ばっかりか」と落ち込みましたが、1週間くらいしてから初見の女性からメッセージが。

こういうサイトを使うのは初めてですが、時間が合えば一度会ってみませんか?

 

僕は素人OLなのか業者なのか半信半疑でしたが、顔写真がかなり美形だったのでメッセージを返信。

何通かメッセージをやり取りして、都合が合ったため実際に会うことにしました。

出会い系で知り合った女性を迎えに、名古屋駅まで

彼女は出張で名古屋に来ているとの事だったので、名古屋駅まで迎えに行くことにします。

素人OLだと信じていたわけではないですが…。
実際に会ってみて業者なら帰ろうと思いとりあえず会うことにしました。

名古屋駅のロータリーで目印の前に立っていると、携帯を片手に歩いてくる20代後半くらいの女性が見えました。
「〇〇さんですか?」

「はい、そうです。PCMAXのYさんですか?」
業者ではないようです。
そのまま2人で車に乗り込み繁華街へ行き、まずは食事をする事になりました。

この時僕がYさんについて知っていた情報は

  • OL
  • 20代後半
  • 美人
  • 巨乳

この4つだけだったため、まずはお互いの自己紹介。

自己紹介を経て分かった事は

  • しっかり素人OL
  • 年齢は26歳
  • 独身
  • 仕事ができるキャリアウーマン
  • モテる、そして自分に自信がある
  • Eカップ

まず素人だった事に安心ですね。

かなりの美形で当然モテるようで、モテる人はモテる人で悩みがあるようでその悩みを打ち明けられました。

その悩みの内容とは、

「性欲が強いとか欲求不満とか、実は下品な事が周りの知ってる人にはオープンに言えない」

という悩み。

なんとも可愛い!(笑)

確かに仕事が出来て顔立ちも綺麗。
そんな人がセックスしたい!感じだったらびっくりですが(笑)
「じゃあ、僕は初めて会った人だし、セックスしてみる?」

「セックスするために会ったんじゃないの?笑」
確かにですね^^;
食事をしたお店を後にして2人で車に乗り、ホテルへ向かいます。

ホテルに入る前から欲求を隠せないOL

ホテルへ向かう車内で

「今からバリバリ仕事のできるキャリアウーマンOLとセックスだな!」

そう考えるとシチュエーションに興奮が高まり、かなり緊張してきますσ^_^;

するとYさんがいきなり僕の息子に手を当ててきた!

少し勃っていた僕に対して、

「あ、今エッチなこと考えてたでしょ〜」

こう言われ場が和み、緊張もほぐれました。

ホテルに着いて中に入り、まずは一緒にシャワーを浴びます。

服の上からでも分かるEカップは脱ぐとさらにでかい!
ブラを外すともっとでかい!

お互いに洗い合いっこをして、おっぱいを触った時に「あっ…」と漏れる声がめちゃくちゃエロかったです。

そしてお風呂を上がり、裸でバスローブを羽織い布団へ入る事に。
「部屋暗くする?」

「どっちでも良い〜」
と返事が返ってきたので一応部屋を薄暗くし、まずはキスをします。
唇が柔らかい。

彼女の方から舌を入れてきたのでフレンチキスのつもりが激しいキスへ発展。
激しいキスをしながらおっぱいを揉み、抱きしめ合います。

そしていざ挿入!となった時にOLの方から要望が。

「電気付けて明るくしてほしい、挿れられてる時の顔を見られたいの」

こんなエロい事言える女性なんかいるのかー!!と感心です。

食事をしている時は受け答えもしっかりしていて仕事が出来る女って感じなのに、その彼女からは一切想像のできない淫乱っぷりでした。

そして前戯を終えいざ挿入。
すると彼女が「ゴム無い方が好き」との事。

なんて不真面目なんだ!
しかし、真面目そうなYさんからの不真面目すぎる発言に興奮です。
「中に出しちゃうかもよ?」

「大丈夫、ピル飲んでるから」
とりあえず一安心。
生挿入確定ですね!

正常位でも腰を自ら動かすOLさん。
自分から馬乗りになって騎乗位で腰を振り続けます。

エロい顔で喘ぎ続けるYさん。
少しでも気が緩めば、すぐにでも射精してしまいそうな勢いで興奮していました。

騎乗位で動いている時の感じている顔と、絶妙に揺れるおっぱいを見ながら真面目なYさんを想像したらあっけなく射精。

そりゃそうだ、普段真面目そうなOLが我を忘れて喘ぎ続けているんだ。
普通の男なら我慢できないに決まってるんです。

一回戦が終了です。

もちろん1回ではおさまらない淫乱OLだった

腕枕をしながら寝転がっていると、Yさんがいきなり起き上がりワイシャツとミニスカートをノーパンノーブラで着替え始めました。

「そんなに急いで帰らないといけなかったの?!」

慌てて聞き、僕も帰る準備をしようとしました。

するとYさんが抱きついてきて、耳元で囁いてきた。
「こういうの興奮しない?一度やってみたかったの」

「めっちゃ興奮するけど終わったばっかで疲れてない?」
いちおう、気を遣います。
すると

「気持ち良かったから朝までずっとしてたいの」

可愛い顔で冗談交じりに言われてさらに興奮しました。

そして一回戦終了後30分弱で二回戦開始。

二回戦は仕事着のワイシャツとミニスカートを着せたまま、お風呂場の前にある大きい鏡の前で挿入。

「自分の恥ずかしい姿しっかり見なよ」

少し意地悪な事を言いながらもバックで挿入されている時のYさんは、明らかに一回戦目よりも声も出ていたし、かなり興奮しているように見えました。

僕も先程よりもリアルにYさんの仕事している時とのギャップを感じる事が出来て、一回戦よりもかなり興奮しました。

一回戦で一度射精しているため、二回戦の僕は強い!

立ちバックで突きまくり。
正常位で突きまくり。

騎乗位、寝バックとありとあらゆる形で突きまくりました。

「なにこれ、もうおかしくなりそう」

そうYさんに言わせるほど、何度も何度もYさんをイかせ続けました。

最後はカーテンを開け窓に顔を押し付けて立ちバックで射精しました。

二回戦終了。

二回戦終了後、そのままベットで眠りについてしまったYさんと僕は目が覚めると翌日の午前9時頃でした。

セクシーなランジェリー

お互いに特に予定もなく、Yさんも出張終わりで休日らしいのでシャワーを浴びて過ごしました。

名古屋のエロいOLからいきなりのオファーが…

ランチに行こう!という事になりお互いに帰る準備をしていると、Yさんが急に

「〇〇さん!私たち大人の関係になりませんか?」

こう「唐突に聞いてきた。

一瞬、大人の関係???と頭に、はてはマークがたくさん出ました。
しかし冷静に考えて「セフレって事?」と聞き返します。

「そう。こんな気持ちのいいセックス初めてだったからどうかなって」

との事で、僕自身もかなり体の相性が良く気持ちよかったので当然セフレ契約へと発展です!。

Yさんは1ヶ月に1回くらいの頻度で名古屋の支社に出張しているみたいだったので、その度に会う事に。

その後も1ヶ月に1回以上のペースで会ってセックスをしていたんですが、その中で一度だけ日帰り出張の際にお昼に会ってランチをする事が。

ランチをした際にバリバリ仕事のできるYさんを見て、何故か感心するどころかセックス中喘ぎ続けているYさんが頭に浮かびました。

夏だったので、少し頭皮が汗臭かったんですよね。

僕はYさんのギャップと汗の匂いに興奮してしまい耐えきれず。。

ランチしたカフェの近くにあった公園のトイレに無理やり連れ込んでセックスを試みた。

その際、Yさんは最初は「仕事中だから」と拒んではいたのに…。
いざ挿入すれば気持ちいいの連呼でした。
「公園だし、外で誰かに声聞かれてるかもしれないよ?」

「それはダメ」
と服を脱いで口にくわえ、歯を食いしばって声を我慢しているところがとても可愛かったです。

セフレ=大人の関係を楽しむ僕たち

結局のところわかった事は、OLさんってかなりエロい。
世間話をしている時に、会社の愚痴や人付き合いの愚痴など結構話していました。

仕事をしている上でかなりストレスが溜まるだとか、女性で仕事が出来る人だとかなりプレッシャーに感じる事も多いんだとか。

だからそれを憂さ晴らしするためにはセックスしか無いんでしょう。

OLさんとのセックスは初めてでしたが、今まで1番エロかったです。

色んな出会い系サイトを使ってはいましたが、今のところPCMAXが1番でしょうね。

業者の方も居るとは思いますが、今回の体験で素人OLもしっかり居ると言うことがわかりました。

素人の方が全く居ないってサイトは結構あるのでこれは大当たりだったなと。

その後もOLさんとの関係は続いていて、それでも好きだとかセフレ以上の関係を求めてくることは一切ないです。
これが大人の余裕ってやつなのでしょうか。

とにかくOLはエロい。
それに限ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です